Hangame SPECIALFORCE

今後の中文modや日本語化について。

悲しい事に、このblogのアクセスの殆どがThe Walking Deadの日本語化についてである。(あとはLavieのCPU交換となぜかHDMIケーブルの記事が2割ぐらい)
今日、ついにSeason2のDLCであるMichonneが配信された。当然の如く、DLCに対応した中文化も、いずれ出るだろう。

つまりali213modを再び使う事になるので、公式?サイトのali213.net/hanhua/からダウンロードする事になるだろうが、現時点で非常に危険なサイトになっている。
具体的に言うと、modのダウンロード(下载)ページに行くと、こんな画面になる。
(注)ページの閲覧、Modのダウンロードは自己責任でお願いします!

ali213 kiken1

この状態でも、「詳細」をクリックして、「このサイトにアクセスをする」を選べば、ダウンロード出来るのだが、セキュリティソフトを起動していれば、おそらくウィルスチェックでfmodstudio.dllが削除されるだろう。
コレがないと、中文MODをインストールしても、起動しない。
しかし、インストールしたとしても、Game of thronesは起動ができなかった。Borderlandsは持ってないので、試してはいない。

この様な理由から、今までは、DL出来ない人のために、たまに中文modをアップロードしてたけど、これからは全て皆さん自身でやって頂きたい。

Michonneの情報交換、Modのインストールの情報交換などは、
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/52155/1374261319/  または
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/52155/1441255374/
で受け付けてくれるはずだ。
わかっていると思うけれど、中華圏のサイトからDLする事というのは、「殺るか殺られるか」の作業である。
つまり、週刊文春の記者並の胆力が必要である。それが嫌なら、誰かが上げてくれるYoutubeの字幕プレイでも見ながらやればいい。
・・・などと偉そうなこというが、肝心の翻訳は、私がやっているわけではない。

『Firewatch』、(多分)日本語化可能

登録してるYoutubeチャンネルで、また面白そうなゲームを見つけた。ゲーム名:Firewatch
2/10発売なのに、8607件ものレビューがあり、かなり注目されている。

それもそのはず。開発元は、『Campo Santo』というインディディベロッパー。実はなんと、Telltale GamesWalkingDead S1のリードライターだった人らが立ち上げた会社のようだ。Season2は別の人。どうりで糞ゲーなわけだ

ゲームの内容は、パークレンジャーのヘンリーが、謎の女上司デライラと・・・・・
まとめるのが面倒くさい。コチラを確認したほうが良い。

このゲーム、PCとPS4向けにも配信しているのだが、「PS4のトロフィーが日本語になった」とか、「Steamのフォーラムで後日、日本語配信するとあった。」が、検索してみても見当たらなかった。
公式サイトをみてみると、
Firewatch

ローンチ時は、英語だけだけど、いろんな国の言語を入れるつもりだよ。第一弾は、ロシア語(追加済)、ドイツ語、スペイン語、フランス語、中国語簡体字だよ。
こいつら全部やっつけたら、他の言語もやろっかな|ω・`)チラ
とあるので、待つのがいやなら、てめぇらでやれや。と言う事。

いつ順番がくるのか分からない中、日本語より順番が先なのに、せっかちな中華人民共和国のみなさん、自分たちで翻訳した模様。


仕事早過ぎるでしょ!!
短そうなゲームだけど、それでも早すぎる。所々にロシア語が表示されてるから、恐らくロシア語を中国語に書き換えているのだろう。HardWestもそんな感じだったし。
3DMmodのようだ。    誰かトライしてみてください。

追記3/27
ここのフォーラムで開発の人がローカライズのやり方を指南してるっぽい?
https://github.com/camposantogames/firewatch_localization
https://www.transifex.com/firewatch/firewatch-localization/
transifexに登録すれば、原文データをDLできるっぽい。
全部で6826ものセリフがあるようだ。公式サポートされていない(有志翻訳)のイタリア語が84%、オランダ語が62%完成したようだ。(公式の)フランス語とスペイン語は完成しているのになぜ配信しないのだろうか?っと思ったら、ラテン語のフォントが用意出来てないとある。

それと、中国人の皆さん、どうか『The Flame in the Flood』の中文化も、どうかお願いします!


追記3/27 日本語化プロジェクトが始まった模様。The Flame in the Flood Wiki*
blogランギング

ついにhuluにゲーム・オブ・スローンズが来た!!

twitterでhuluにゲーム・オブ・スローンズのページが表示され、すぐに404エラーになったとあったが、フライング・エイプリルフールだと思っていた。
(13時以降)ところが、今日海外ドラマナビをチェックしていたら・・・・

Hulu、米HBOとの日本国内SVODの独占契約を発表!

・・・え?
どく・・・・え?昼休憩中にhuluをチェック。
Winter

Winter is coming!!

すげぇぜ!hulu!しかも吹き替えまであるし!!おまけに帰ってメールチェックしたら、Season2が3/3、Season3が3/17から配信予定とある!!
さらに、こちらによると、さり気なく『TRUEDETECTIVE/二人の刑事』の配信と『THEWIRE/ザ・ワイヤー』、『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』、ザ・ソプラノズが復活するらしい。
HBOのオンデマンドは、huluの独占・・・・
凄げぇぜ日テレ!!
hulu継続決定!Season3までやるなら、ついでにゲーム版の紹介もしとこう。
http://store.steampowered.com/app/330840/

はぁ・・・ブレイキングバッドを急いでみなきゃいけないのに、こんなに追加されるなんて。
blogランギング

悲報。Hulu、Breaking badの配信を3/13で終了。

海外ドラマ、Breaking badのhuluでの配信終了が3/13に決まった。
hulu breaking

このドラマは、本当に凄いドラマだった!Xboxの北米のキャンペーンで、このドラマが宣伝されていた時、ただのブラックコメディかと思った。

実際、s1の最初の方は、ブリーフ一丁のオッサンとジャンキーのドタバタ・ブラックジョークコメディそのものだった。
ところが、このドラマは・・・・・化ける!とくに、S4とS5は素晴らしすぎる!

こういうドラマを、日本の俳優に見てもらいたいものだ。
もし、今huluに加入していて、Breaking badを見たことがないのならば、徹夜で見るべきだ!s1の期限があと、2日しか無いし、ディスク版の版権は恐らくフジテレビが持っているので、日テレ資本となったhuluではしばらくお目にかかれないかも知れない。

しかし、Breakingbadとザ・ワイヤーという素晴らしいドラマを俺に教えてくれたhuluだが、最近のドラマ一斉削除、とくに香港映画やジャッキー映画の削除にはがっかりしたし、それに、日テレのドラマの配信が増えてきたので(当たり前だけど)、amazonやnetflixなどが参入した今、一度、見なおそうかと思った。

huluもFOXと提携して、リアルタイム配信とかしたり頑張っているのだけど、配信期限の告知が2、3週間前とギリギリなのが、凄く不満だった。実際、年末からサン・オブ・アナーキーを見ていたけど、配信期限が迫っているBreakingBadを急遽みるハメになった。好きな時に好きなものを見れるのがオンデマンドの魅力なのに、これでは本末転倒である。キリのよい4月から、Netflixを試してみるか。ベター・コール・ソウルとゴッサムが見れるし。(⇐19日午後13時の僕)

Darkest Dungeon、日本語化可能だった!

以前日本語化出来そうなゲームと言っていたDarkest Dungeonだが、去年の8月ぐらいから日本語化作業をしていた方がいたようだ。くそーっ!もっと早く情報を得ていたら、40%offの時に買っていたのに・・・・

作業所を覗いてみたら、翻訳完了しているようだ!

俺はまだゲームを買ってないので、よく分からないが、どうやら、字幕フォントはラテン文字を日本語に置き換えて作られている。なので、相当、文字数が制限される。そのため、使用される文字を一つ一つ選んで、手作業で登録しているようだ。
ラテン語の辞書登録作業とか、しんどそう。

darkest日本語化2
darkest日本語化1

登録できる漢字は、たった60文字しかない?
もしそうなら、中文化は、telltaleゲームの様に、ali213.dllで外部ファイルから読み込んでいるのかもしれない。
もうちょっと調べてみようと思う。

Tales from the Borderlandsの日本語化・・・・を試して欲しい

Game of thronesと同じくらいの時期に、Tales From The Borderlandsが発売されていたのを思い出してちょっと調べてみたけど、日本語化の情報は全然なかった。
けど、Borderlandsのスレで、Tales From の日本語化の作業所を見つけた。

もし、これから翻訳しようと思っている人がいたら、この字幕ファイルを試してみて欲しい。
(GoT様に)グリッド幅42で調整したけど、ウォーキング・デッドs1のグリッド幅が36(borderlandsのグリッド幅も)だったので、おそらく使えるはず・・・
因みに、中文modのファイル名は『Tales.from.the.Borderlands.CHS.PATCH.V4.5-ALI213.exe』である。
起動すると、こんな感じ。

borderj

赤い丸にチェックをいれるとスパイウェアをインストールするハメになるから、ちゃんと外して!
DLできるサイトは何箇所かあったけど、どれもfmodstudio.dllでウィルス反応がでたから、リンクは貼らない。ファイル名でググればでてくるはずだ。

字幕テキストファイルの編集方法はここに書いてある。
冒頭4分ぐらいを、時系列順で並べ替えてみたので、よかったら使って下さい。

http://www1.axfc.net/u/3620566
pass:TFB

もし日本語化、あるいは中文化だけでも良いので、起動できたらスクリーンショットをあげていただけませんか?
Game of thornesの日本語化、あきらめきれないので。お願いします。
blogランギング

Steam ID
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ